自動車

1
自動車保有関係手続のワンストップサービスとは何ですか、いつから始まるのですか?
自動車保有関係手続のワンストップサービス(以下「OSS」とします。)とは、検査・登録、保管場所証明(車庫証明)、自動車諸税の納税申告の自動車を保有するために必要な手続がオンラインで一括して行うことができるようにするためのシステムです。 平成17年12月26日から東京都・神奈川県・愛知県・大阪府他7県(11都府県)において新車の新規登録に限定して実施されております。 平成29年4月1日より準備の出来た県で新車・中古車の新規、中古車の移転・変更及び抹消登録までできるようになります。 詳しくはホームページをご参照ください。

Page Top

2
自宅を引っ越し住所変更した場合、自家用車についてはどのような手続が必要ですか?
住所地(使用の本拠地)を管轄する運輸支局で変更登録の手続を15日以内に行うことが必要です。またその前提として、保管場所の証明(通称:車庫証明)を地元の警察で取得することも必要になります。

Page Top

3
運送業を開業したいのですが。
運送業には、どの様な状況の人又は物を運送するのか、によって届出でいいものと許可を受けないと事業を行うことができない場合があります。 例えば、人の場合、健康な方とそうでない方によって異なり、運送目的によっても運送業の種類が違います。 物の場合、軽自動車を使用するか、それ以外の自動車を使用して運送業を行うかによっても異なるため、詳しくは地元行政書士会へその部門専門家の行政書士に直接ご相談ください。

Page Top

一覧ページにもどる

ページのトップへ