研修会・セミナー

登録日:2014.11.11

兵庫県行政書士会:不許可後の弁護士との関わり方(実際の裁判手続を通じて)

【入管申請取次行政書士必見!!】

入国管理局への申請は、事前に許可・不許可が明確ではありません。そのため、入管業務を行う中で不許可になる事例も多数見受けられ、そのたびに、再申請を行うか、訴訟を起こすかが悩みどころでもあります。
本研修では、数多くの「入管からの不許可処分に対する行政事件訴訟」をご経験されている弁護士をお招きし研修を行います(なお、行政書士は訴訟ができないため、スムーズな弁護士への事案の移行や、流れなども説明してもらう予定です)。

研修会名 不許可後の弁護士との関わり方(実際の裁判手続を通じて)
開催日時 2014年11月25日 13:30~16:00
場所 神戸市産業振興センター 901号室
TEL:078-360-3200
講師 江頭 節子 氏(京都弁護士会)
費用 500円
定員 108名
申込方法 添付の申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXにて兵庫県行政書士会(FAX:078-371-4715)までお申し込みください。
申込締切 11月18日(火)
備考 研修受付は13:00より開始します。
添付ファイル
前ページへ戻る

ページのトップへ