研修会・セミナー

登録日:2015.07.29

法務研究会:「民法改正セミナー」 〜 民法の一部を改正する法律に関する概要 〜

2009年の法制審議会への諮問に始まった民法改正案の要綱が今国会での閣議決定に至り、いよいよ2018年施行に向けての法案成立が間近となりました。この度の民法改正は120年振りの大改正と言われ、当初予定されていた債権の分野だけに止まらず、民法全般の多岐に亘るものとなっています。また、改正内容は実務に携わる我々行政書士にとって、必ず習得しておかなければならない必須の法律知識です。
 今回、奈良県行政書士会の新副会長でもある連(むらじ)紗智氏をお招きして、改正の概要全般と特に重要な消滅時効、法定利率、契約の解除、保証、敷金規定等について新旧対比を踏まえ実務への影響等、判り易く解説していただく予定です。
 大阪府行政書士会法務研究会では初となる民法改正をテーマとした研修となりますので、ご期待ください。

研修会名 「民法改正セミナー」 〜 民法の一部を改正する法律に関する概要 〜
開催日時 2015年08月27日 15:00~17:00
場所 難波市民学習センター  講堂
〒556-0017 大阪市浪速区湊町1丁目4番1号 OCATビル4階
(地下鉄「なんば」、JR「難波」、近鉄・阪神「大阪難波」、南海「難波」駅)
講師 行政書士 連 紗智(奈良県行政書士会副会長)
現在、LEC東京リーガルマインド梅田駅前本校 行政書士講座専任講師であり、同志社大学、大阪電気通信大学等でも講義を担当、その他商工会、
一般企業でも社内法務研修を担当されています。
費用 法務研究会会員:資料代実費
一般会員:1000円+資料代
定員 70名(定員になり次第締め切り)
申込方法 houmukensyu@yahoo.co.jp (岸田明子まで)
氏名、支部名記入のうえ、件名を「8月研修」としてお申込みください。
申込期限 平成27年8月21日(金)午後5時
備考 参加者は必ず小六法を持参ください。
研修終了後、講師も交えて法務研究会で毎年恒例のサマーパーティを開催する予定です。お申し込みがあった方に改めてご案内しますので、ぜひご参加ください。
前ページへ戻る

ページのトップへ