研修会・セミナー

登録日:2014.10.29

知的財産専門部会:知財コンサル業務入門 〜知的資産経営において〜

知的資産経営サポートにおいては、知財コンサルティングの知識とスキルが要求されます。特に、中小企業における知財活用は、大企業の知財戦略とは異なるアプローチが必要となります。行政書士が行う中小企業向け知財コンサルティングの視点や考え方について学習します。また、補足として、平成26年度特許法等改正のポイントについても解説します。

1)知財コンサルティングとは何か?(大企業と中小企業の違い)
2)知財コンサルティングが必要とされる局面
3)行政書士に向く知財コンサルティングのやり方とは?
(補足)平成26年度特許法等改正のポイント(抜粋)

研修会名 知財コンサル業務入門 〜知的資産経営において〜
開催日時 2014年11月20日 17:00~19:00
場所 大阪府行政書士会 第二大会議室
講師 泉谷透(知的財産部会幹事、弁理士)
費用 大阪会知財部会会員 無料
一般会員 1000円
(他単位会の会員の方も参加できます。)
定員 50名
申込方法 chizaikensyu@yahoo.co.jp
支部、氏名、連絡先(携帯可)をご記入のうえメールにて坂本までお申し込みください。
問い合わせ 坂本 090-1913-1443
申込期限 平成26年11月18日(火)午後5時まで
※無断キャンセルの場合、次回からの参加をお断りする場合がありますので、ご注意ください(キャンセルは前日の11月19日までに申込先E-mailでご連絡ください)。
前ページへ戻る

ページのトップへ