研修会・セミナー

登録日:2019.08.09

運輸交通研究会:運輸交通×デジタルファースト法〜その先にある光景〜

先日、デジタルファースト法案が可決成立しましたが、これに加え「AI」の進化、導入により、私たちの行政書士業務がなくなるのでは?とも騒がれているのは皆さまもご存知のことと思います。では、今後私たちを取り巻く環境はどのように変化していくのでしょうか?

今回の研修は、運輸交通に関係する分野は勿論のこと、急速に進む環境の変化に素早く反応し、どのように取り込んでいけば良いのか、それを糸口に既存分野や未開拓分野にどのようにアプローチしていくのか、最終的に新規顧客の獲得にどのように結びつけ繋げていくのか?という、私たち行政書士にとっての本質的な研修を行います。

講師の黒沢怜央先生は、いち早くデジタルファースト法案の研究に取り組まれ、発信している第一人者であり、また、全国規模で行政書士業務にとどまらず、企業へのコンサルタント業務なども多数手がけられ、実績も豊富であられます。その裏打ちされた経験と実績から、最新の動向や、企業が私たちに求めているモノなどを、行政書士の立場で詳しく解説いただきます。
受講者の皆さまには、最新の動向や変化への対応、業務への取り込みや目のつけどころなどを吸収いただき、ご自身の業務に役立てていただければと思います。沢山の方のご参加をお待ちしております。

研修会名 運輸交通×デジタルファースト法〜その先にある光景〜
開催日時 2019年09月03日 14:30~16:30
場所 大阪府行政書士会 3階 大会議室
講師 行政書士 黒沢 怜央(東京会会員)
費用 運輸交通研究会会員:無料
一般会員:1,500円(資料代込)
定員 80名(定員になり次第締め切り)
申込方法 氏名・支部名・連絡先電話番号を記入の上、件名を「9月研修」として、
下記アドレスにお申し込みください。※今回はメール受付のみです。
info@arao-gyosei.com (研修担当:荒尾 信仁まで)
申込期限 令和元年8月26日(月)午後5時まで
備考 研修終了後、講師も交えて懇親会を開催する予定です。参加ご希望の方は、懇親会担当者まで別途お申し込みください。懇親会参加お申し込みのあった方に改めてご案内をいたしますので、ぜひご参加ください。
【懇親会申込先】 担当者:安藤 紳次(運輸交通研究会会計)
アドレス:mail@an-shin.jp
※氏名・支部名・当日連絡先を記入の上申込下さい。
前ページへ戻る

ページのトップへ