研修会・セミナー

登録日:2015.12.04

淀川支部:第2回淀川支部研修会のご案内

第1回目の当支部の研修会は、今年から相続税の改正が施行された関係で、相続税の課税強化について関心が高まっているため、改正相続税についての研修会を開催しました。その節は多くの会員が参加していただきありがとうございました。
さて、第2回目は相続シリーズとして「相続手続き」に関する研修会を企画しました。
私達の業務では相続、遺言書作成に関する相談が多く、相続手続きについて基本的な知識が必須です。各地で開催されている無料相談会での相談内容は相続に関するものが大半を占めています。
相続の相談については相続財産をどのように相続人に分配したら良いかなどの相談も含まれてきます。そのことに対応するためには遺言書(主に公正証書遺言)の作成や、遺産分割協議書の作成などの実務が不可欠になります。それらの業務をこなしていくためには「相続手続き」についての知識が必要であり、戸籍謄本の取り方、読み方、住民票の除票や、戸籍の附票の取り方、読み方など十分知ることが大切です。
これらの基本的な知識をわかりやすく学んでいただくために研修会を開催いたします。今回の研修会は新人の方や相続実務の未経験な会員を対象として企画しました。研修内容につきましては相続実務にベテランの司法書士に講演していただきます。多数の参加をお待ちしております。

研修会名 相続手続きについて
開催日時 2016年01月15日 18:00~20:00
場所 大阪府行政書士会 大会議室
講師 司法書士 竹内繁樹 氏
費用 淀川支部会員 無料
他支部会員 1000円
申込方法 支部名、会員氏名、TEL、FAXを明記の上E-mail又はFAXでお申し込みください。
申込先 研修担当中山進宛
E-mail:ikeda-housing0039@ymail.plala.or.jp
FAX:06-6307-1011
申込期限 平成28年1月10日
前ページへ戻る

ページのトップへ