研修会・セミナー

登録日:2014.09.30

土地開発業務研修:官民境界明示申請の測量図面作成資格取得講習会

カテゴリー:3-B

〔行政書士業務の有望分野でどんどん業務拡大を!!〕
官民境界明示申請に必要な測量図面の作成資格を取得するための講習会です。
 所定の日数の講習を修了し、修了試験に合格し行政書士としての品位に欠けることの無いと認められる方に対し、本会より合格証明書が交付されます。
 官民境界明示申請には一定の資格者が作成した測量図面を添付する必要がありますが、大阪府の場合、この証明書を付けることにより、行政書士が作成した測量図面を受け付けてもらえます。
 言わば、一つの公的資格にも匹敵する資格が得られ、有望な業務拡大につながる魅力ある講習会で、昭和56年からほぼ毎年1回実施されているものです。
 測量の基礎から、現場での実際の測量作業、測量計算、測量図面作成および官民境界明示申請業務の実務に至るまで講習します。
 通常は、全くの初心者の方でも一応測量ができるようになります。行政書士業務の中で、測量関係業務も有望分野であると思います。測量知識を習得して業務拡大につなげてください。一人でも多くの方のご参加を期待します。奮ってご参加ください。

研修会名 官民境界明示申請の測量図面作成資格取得講習会
開催日時 (1) 2014年11月11日 10:00~17:00
(2) 2014年11月14日 10:00~17:00
(3) 2014年11月21日 10:00~16:30
(4) 2014年11月26日 10:00~16:30
(5) 2014年12月02日 10:00~16:30
場所 大阪府行政書士会および大阪城公園
講師 大阪府担当者および内部講師
費用 2万5千円(途中欠席・途中受講辞退等の場合でも返金できません)
※別途、測量現場への交通費が必要です。
対象者 会員
定員 25名(定員になり次第締め切ります)
日程・カリキュラム (1)測量基礎概論(座学)
  トータルステーションによる測量実技(実習)

(2)トータルステーションによる測量実技(実習) 

(3)パソコンによる測量計算及び作図実技等(実習)
  パソコンCAD作図実技(実習)

(4)官民境界確定(明示)手続実務講義
  大阪府担当者来臨講義

(5)追加測量実技指導、追加作図指導等
  測量実務及び明示申請手続の重要ポイント解説
  修了試験
申込期限 平成26年10月31日(金)
服装 屋外軽作業に適した服装
携行品 シャープペンシル、赤鉛筆(赤ボールペン)、消しゴム、三角定規(10〜15cm程度のもの一組)
備考 日時および場所等は天候その他の理由により変更になる場合があります。
※ 募集は、締め切りました。
前ページへ戻る

ページのトップへ